ビジネス英語の基礎となるポイントをご紹介。

ビジネス英語文書のコツ ビジネス英語のポイント

ビジネス英語の基礎となるポイントをご紹介。





      

ビジネス英語文書のコツ

ビジネス英語で文書を書くのは、慣れた人でなければなかなかうまく出来ません。

文書の書き方や構成は日本語と同じ様に英文の場合も雛型があります。
形式とコツさえつかんでしまえば、どのような文書でもそれほど困らずに応用できると思います。

ひと言でビジネス文書と言っても、企業間の共同声明ーション手段であり、商談や交渉と言った大切な行為なのですから、しっかりした文書を送付したいですね。
ビジネス文書を作成するポイントを紹介したいと思います。

日本での文書と同じ様に最低限書かなければならない事があります。


英語バイリンガル育成プログラム「リスニングパワー」

宛先(会社名も含む)に始まり、日時、送付先名を記入したら、本文に入るのですが、件名、頭語、主文、結語と構成されます。
更に付け加えたい内容があれば副文や添付文書などを添えます。

上記の事は文書を記入する前に知っておくべき構成になるのですが、その中でも特に大切なのは主文をどう書くかと言及する事でしょう。
初めての相手に送付する場合、第一印象が文書と言及する事になるのですから、相手にどういった印象を与えるかが大切なのです。

主文を記述する上でのポイントを考えてみましょう。

構成はごく単純に、1文書、1用件、1枚としましょう。
件名も出来るだけ趣旨を簡潔に、短く、正確にします。
さらに付け加えるならばだらだらと記入せず、結論から記入する様心がけます。
6W2Hを基本に、好印象を与えられる様に敬語を正しく使用し、最後には必ず見直しをして下さい。

容易そうに思えますが意外少し難しいですよ。




Copyright (C) 2015 ビジネス英語のポイント All Rights Reserved.


ビジネス英語のポイント 野菜ソムリエ資格について 語学留学について スピードラーニングの口コミ情報 漢字検定について 栄養士の資格について 英語翻訳について 医療事務の資格について 最速英語習得方 簿記資格について 英語リスニング上達法 CFP試験について 宅建資格について 社会保険労務士講座の全て 英語スピードラーニング 登録販売者資格について マンション 管理士について パソコン資格取得について 医療事務の仕事について ホームヘルパー資格について ホームヘルパー試験について ケアマネージャー試験について 行政書士試験について 医療事務について 社会保険労務士講座ガイド ファイナンシャルプランナーについて 語学留学について 就職に役立つ資格について 消費生活アドバイザーについて カラーコーディネーター資格